目的別保険相談 - 保険相談 見直し.com - 房総エリア(館山市・南房総市・鴨川市・鋸南町)

HOME > 目的別保険相談 > 旅行先で購入した商品は、海外旅行傷害保険の携行品損害の補償対象?

目的別保険相談

旅行先で購入した商品は、海外旅行傷害保険の携行品損害の補償対象?

2018年10月17日

【ご相談事例】

旅行先でいろいろと買い物をしましたが、買ったばかりの商品を落として壊してしまいました。
海外旅行傷害保険の携行品損害に加入していますが、補償の対象になるのでしょうか。

【ご回答】

海外旅行傷害保険の携行品損害は、被保険者の持ち物が盗まれる・壊れる・火災などの偶然な事故で損害を受けるなどした場合に、一定額まで補償してくれます。

補償の対象となるのは以下のものです。

例)
・旅行中のカメラやバッグなどの携行品
・旅行券(航空券、鉄道など乗車券、宿泊券、観光券など)
・旅券の場合は再発行にかかる費用
・運転免許証は再発行料や再発行のための写真代など

また、商品については現地で購入したものも含まれます。

そのため、買ったばかりの商品を落として壊してしまった場合は補償の対象になりますが、
「1個・1組あたり10万円まで」
「ウィンドサーフィンやサーフィンなどの運動をするための用具などは含まれない
などの条件があります。

購入した商品によっては補償されない可能性もあるので、早めに保険会社に確認をしておくといいでしょう。

海外旅行傷害保険を検討する場合、病気やけがのことに意識が集中してしまいますが、携行品損害も大事な補償のひとつです。

特に治安が悪いエリアに行く場合、盗難やひったくりなどの軽犯罪が非常に多いため、海外旅行を安心して楽しむためには必須アイテムといっていいかもしれません。

加入を迷っている方は、前向きに考えてみるといいでしょう。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

その他の保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

ページの先頭へ

事務所移転イベント
りすまね通信

東日本大震災 がんばれ日本 房総を救う
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 間立 徹

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら リスクマネージメント 株式会社

営業時間/
月~金曜 9:00~18:00

〒294-0041
千葉県館山市高井1546

TEL/0470-24-3611
FAX/0470-24-3612

公共交通機関をご利用の場合

JR内房線館山駅から徒歩約30分

お車をご利用の場合

館山自動車道終点富浦出口より国道127号線バイパス直進、車で5分 カインズホーム交差点左折し道なりに約600m右側です。事務所敷地内駐車場完備。

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

専業代理店年間優績
表彰制度入賞代理店

トップクオリティー代理店Ⅱ認定

ロイヤルステイタスクラブ
ビッグ会員


資金計画アドバイザー
住宅ローンアドバイザー

全国保険相談ネットワーク
このホームページは、一般的事項の説明であり、取扱商品、各保険の名称や補償内容等は引受保険会社によって異なります。ご加入の際は保険会社または最寄りの代理店から重要事項説明書等による説明を再度受ける必要があります。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。