目的別保険相談 - 保険相談 見直し.com - 房総エリア(館山市・南房総市・鴨川市・鋸南町)

HOME > 目的別保険相談 > 自転車と接触した場合、自動車が全面的に悪くなるのでしょうか?

目的別保険相談

自転車と接触した場合、自動車が全面的に悪くなるのでしょうか?

2014年09月29日

【ご相談事例】

最近、原付よりも速いスピードで走っている自転車をよく見かけます。
先日も併走して蛇行しながら走ってくる学生がいてハラハラしました。
しかし、万が一自転車と接触した場合、自動車が全面的に悪くなるのでしょうか?

【ご回答】

ケースにおける具体的な過失割合についてはお答えできませんが、過失が分かれる事故は自動車同士の事故だけではありません。

自転車と歩行者を同義に捉えている方が多いようですが、自転車もエンジンが無い軽車両ですから「車」ということになります。
(※ただし、降りて手押ししている場合は歩行者と同じ扱い。)

誰でも運転できるという気軽さからか、最近は無謀運転の自転車が増え高額賠償の人身事故が多発しています。

そのため、危険とみなされる走行の取り締まりが厳しくなりましたし、徐々に法改正も行われていますね。

事実、平成25年には「自転車が車道を逆走した場合、5万円以下の罰金」という改正が行われましたし、法定速度内でも時速30kmを超えていると判断された場合の取り締まりも多くなりました。

この点は、自分が自転車を運転するときのことも考え、頭の片隅に置いておきたいですね。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

自動車保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談

ページの先頭へ

事務所移転イベント
りすまね通信

東日本大震災 がんばれ日本 房総を救う
メディエゾン・アメリカトップのがん治療をサポート

サイト運営者

代表取締役 間立 徹

運営会社情報

保険相談・保障見直しなら リスクマネージメント 株式会社

営業時間/
月~金曜 9:00~18:00

〒294-0041
千葉県館山市高井1546

TEL/0470-24-3611
FAX/0470-24-3612

公共交通機関をご利用の場合

JR内房線館山駅から徒歩約30分

お車をご利用の場合

館山自動車道終点富浦出口より国道127号線バイパス直進、車で5分 カインズホーム交差点左折し道なりに約600m右側です。事務所敷地内駐車場完備。

アクセスマップ
東京海上トップクォリティ

専業代理店年間優績
表彰制度入賞代理店

トップクオリティー代理店Ⅱ認定

ロイヤルステイタスクラブ
ビッグ会員


資金計画アドバイザー
住宅ローンアドバイザー

全国保険相談ネットワーク